思い込みに気がつくには?

こんにちは。ユアストーリーの

國友です。

 

 

最近は、あちらこちらに移動することが

多く、たくさんの業種の方にお会いしています。

 

 

 

会って話をするだけでも、物事を違う視点で

とらえることができるので、とても新鮮

ですし、自分自身が思い込みだった。と

思うこともあるので、貴重な機会を頂いています。

 

 

ともすると、我々医療・介護業界に限らず

業界。と呼ばれる方たちは、共通言語で話すことも

多いため、言語が通じやすい人との距離感が近く

なりがち。すると、自分の思い込みも強化されがち

です。

 

 

例えば、

 

リハビリというのは○○であるべき。

 

とか、

 

介護といのは○○であるべき。

ケアマネージャーというのは○○でなければ

ならない。

 

医者は○○するべきだ。

 

 

○○にはそれぞれの言葉が入ると

思いますし、正解はありません。

 

 

 

しかし、その○○に入れてみた

言葉、本当でしょうか?

正しいと言い切れるでしょうか?

 

 

 

と聞かれると、疑問も出てくるかも

しれませんね。

 

 

 

これこそが思い込みであり、○○で

なければならない。というブロックが

成長や発展を阻害することがあります。

 

 

 

 

他にもよく聞くのは

経営者は○○でなければ

ならない。

リーダーは○○であるべきだ。

などなど。

 

 

ご自身がリーダーの方は

自分の思うリーダー像って

本当に周りから求めれている

姿なのでしょうか??

 

 

 

経営者の方でしたら

経営者はこうあるべき。

という

姿は本当にそうなのでしょうか?

 

 

 

私もいろいろな飲み会に参加し

色々な方の意見や、会話に参加していると

○○ってこうだよね。

○○はこうあるべきじゃない?

という会話を耳にします。

 

 

 

それぞれの立場や、経験に基づき

会話されているので、正しい、間違いを

判断はしません。

 

 

 

「でも、それって本当なのかな?」

 

 

 

と自問することでニュートラルな

自分で意見をくみ取ることができます。

 

 

人と意見が対立しやすい方、ご自身の

主張や思い込みが強いと感じている方は

是非、たくさんの(なるべく業種が違う方)

とお会いし

自分たちの業種が周囲の人たちから

どのように見られているのか?

理解されているのか?

お聞きししてみると案外面白い発見があると思いますよ。

思い込みに気が付けるチャンスです。

 

 

 

面白おかしく流れる、噂話も典型的です。

真実を確認せず内容が独り歩きすることがあり

マスメディアや、SNSを通じたフェイクニュース

などジャンルを問わず

真実を確認する視点と

立ち位置が大切だと考えます。

 

 

 

それは、どの分野どの業種に対しても

いえることなのかもしれません。

 

 

 

という、思い込みの話でした。

私の師匠は

「人間は思い込みの中で生きている」

といっていました。

 

 

 

これからも、たくさんの方とお会いして

お話しできると嬉しく思います。

 

 

 

今日はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

日々の活動などはフェイスブックなどでも

更新しております。

ユアストーリーの

フェイスブックはこちら↓

https://www.facebook.com/Your-Story-CoLtd-1041030756057547/?modal=admin_todo_tour

 

 

また、國友の個人の活動

フェイスブックはこちら ↓

https://www.facebook.com/eiji.kunitomo.3

お友達申請はお気軽にどうぞ。

(友達の友達からしか申請できません

申請の時は、ひとことメッセージを頂けると

嬉しいです♪)

 

関連記事

  1. 完璧な仕事をするには何が重要か?

  2. 先延ばしを撲滅するちょっとしたコツ

  3. 良薬は口に苦し、リハビリはからだに○○

  4. リハビリのあれこれ

  5. 腕立て伏せって何回やったらいいの?という話

  6. 診るということについて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。