ご利用者様へ

ユアストーリーは国家資格を有するプロが施術を提供いたします。

理学療法士名簿登録番号 第27249号

はり師登録番号 第122706号

きゅう師登録番号 第122631号

元 介護支援専門員

◼️ 治療コースの種類と料金

⚫️ 大まかな治療の種類

当院では主に次の「3つの施術」があります。

  • リハビリテーション
  • はり治療
  • おきゅう治療

それぞれの施術は さらに「健康(介護)保険適用の有無」分かれます。(※「保険適用」には国の定めた法律・ルールにより 範囲と条件がございます。)

保険適用の有無

⚫️ 保険適用

当院では 健康(介護)保険を適用した 施術も行っています。負担する費用は1〜3割ですみますが 健康(介護)保険の適用には法律が定められており 適用できる症状や施術の内容に限りがあります。また保険適用のリハビリには「医師の同意書」が必要となります。

⚫️ 自費治療

保険適用の枠に収まらない方は 自費診療となりますが 「保険」の枠組みにとらわれず より高い効果を求め”理学療法に基づく手技”と”はりきゅう”を併せた 深い治療が可能となります

施術のジャンル

○ 自費リハビリ

理学療法による リハビリを行います。国家資格の理学療法士免許を持ち 国内有数の脳外科専門病院で 数千例におよぶ実際の患者様の臨床経験に基づく確かな判断で 患者様の身体機能の状態を見極め 明確にアドバイスと 施術を行います。保険適用の場合 施術時間などが定まっておりますが その中で最大限に効果を引き出してまいります。

○ はりきゅうと手技の組合わせ

理学療法士としての経験に基づき あなたの今の身体の状態を見極め 機能回復・維持のために 必要な施術を はりきゅう治療にも 手技として活かして施術します。保険適用では難しい 1時間ほどマンツーマンで身体機能を高めていく施術は 自費治療では可能になります。 じっくりと医学的に正しいアプローチで あなたの身体機能を維持・回復させ より痛みにくい身体へと整えていく施術を行います。

○ はり治療 – 徒手療法含む

鍼灸師の国家資格を持ち 数多くの臨床で効果を上げている「はり治療」は 手技では届かない 筋肉や組織のピンポイントの深部を 治療家のコントロールで直接刺激することのできる 唯一の施術です。それにより 手技だけでは引き出せない効果をより短期間に引き出すことができ 特に急性期の痛みや不快感を いち早く緩和し 楽にする場合に高い効果を発揮します。

はり治療では 手術道具と同レベルに滅菌処理をされた「使い捨て」で衛生的で 感染症のリスクもありません。また 髪の毛程度の細さのため 鍼を打つたびに激痛が走るなどという心配はご無用です。症状や術部により程度は変わりますが ほぼ無痛のままに施術が行われます

○ おきゅう治療 – 徒手療法含む

きゅう師の国家資格を有するきゅう師が 適切な経絡(経絡=ツボ)に沿って 温熱を加えます。人体は複雑につながっていますが 一見 無関係なような場所にツボがあります。理学療法に基づく手技や”はり治療”に合わせて この経絡(ツボ)をじんわりと温めることで 間接的に患部が刺激され 自己治癒力を高め 他の施術の効果を高めるとともに おきゅうでしか引き出せない 温熱効果による治療が可能になります。

“お灸”も使い捨てのため あなたにだけ使われるので 衛生的です。また 一昔前のような い草の塊に火をつけるタイプとは異なり 最新型のおきゅうはピンポイントに粘着固定でき必要な燃え方をしたら消えるますので 落下や熱さの我慢 うっかり火傷してしまうというような心配は無用です。

 

◼️ 専属訪問 オーダーメイドリハビリのコース

当院では はりきゅう治療を駆使し 高い効果を期待できる リハビリを 一定期間に区切ってご提供するコースをご用意しております。

 ⚫️こんな方にオススメです

  • リハビリをして 麻痺や機能回復をしたいが 病院まで通うのが まだ難しい方。
  • リハビリ施設への通所に 支援が必要だが 事情により 家族などが支援できない状況の方。
  • より高く深いリハビリを行い 少しでも日常を回復させていきたい方。
  • 病院やリハビリ施設のリハビリでは 制度的に不十分だと感じている方。
  • 専属の理学療法士に 一貫してみてもらい より高い効果を得たい方。

ポイント:麻痺や後遺症の臨床経験が豊富な理学療法士が 期間中ずっと変わらず担当し はりきゅう治療と手技を駆使して 高く深い効果が期待できる リハビリを一貫して提供します。

 ⚫️ オーダーメイド リハビリ 定期コースならではのメリットとデメリット

 ◼️メリット

  • 通常は単回の往診時に必要な往診料(基本4km以内2,400円)が不要になり 片道10km(往復20km)の交通費を含みます。1
  • 担当者が変わらないので 一貫して リハビリの効果や 変化を捉え より効果的なリハビリを行えます。
  • 通院の必要がなくなり 在宅のまま 高い技術のリハビリを ストレスなく受けることができます。
  • 一定期間 続ける枠組みがあることで 継続性が出て 効果が引き出されやすくなります。
  • 予約枠が優先的に約束され 待たされずに 自分の都合でリハビリを受けることができます。
  • 施設などでありがちな 担当した理学療法士・施術者による経験・技術のバラつきの心配がなく 安定したリハビリを行えます。
  • いつも同じの理学療法士が伺うので 顔が見えて 安心してリハビリを受けることができます。
  • 理学療法士の手技を はりきゅうの高い治療に組み合わせて リハビリをすることができます。

1:片道10km(往復20km)を超える場合は 別途1,000円が必要になります。

 ◼️ デメリット

  • 保険適用がない自費なので 本来のリハビリの料金を自己負担しなければならない。
  • 往診なので 自宅に理学療法士が訪問してくる。

 ⚫️お約束

【安心保障】6ヶ月・12ヶ月の長期コースをご契約の方は 体調不良などでリハビリが困難になった場合 残りの期間分は返金させて頂きます。

  • 経験を積んだ國友英治が 必ず担当し すべての施術を責任を持って行います。
  • 衛生的な器具 清潔な身なりと 誠実な態度で より添うリハビリを行います。
  • ホスピタリテイーを重視し ご本人を励まし 認める “伸ばすリハビリ”をお約束します。
  • 不必要な物品の販売や 不必要な追加費用もありません。(必要な場合は十分な説明をさせていただき 自発的な意思でご希望があった場合に限ります。)
  • 患者様の意思をなにより尊重・優先し”より添うリハビリ”を 安全・確実にご提供します。

○ オーダーメイドリハビリコースの内容

週2回-60分以上 自主トレーニングメニューや個別での集中フォローアップを行います。症状や目的に制限はなく 医師の同意書も不要です。万一 リハビリが出来なくなった場合も 安心の返金保障をしております。(返金条件あり)

3ヶ月ごと「延長申し込み」可能です。優先的に延長枠が確保されます。
(一旦終了された場合は 新たにお申込み頂く場合に「新規申込」となります。その場合 すでに定員に達している場合 お受けすることが困難になる場合があります。)

◼️返金保障 (返金条件)
医師の指導など 客観的にリハビリをすることが適さず困難な状態が3ヶ月以上続くと見込まれた時。
本人の容態・体調などから リハビリをすることが適切でない状態で 回復の見込みがないと 当方が判断したとき。
※お客様の都合による解約はお受けできませんので 予めご了承ください。

※返金額の算出方法は【残りの施術回数】×【各コース1回換算額】=【返金額】となります。返金時は別途「解約事務手数料」として3,000円を頂きます。
※往診は片道10km(往復20km)を含みます。左記を超過する場合は別途+1,000円/回となります。

○ 往診保険治療

保険適用での治療の一例です。
保険適用には医師の同意書が必要になります。詳細はお問い合わせください

例 ) 「はり治療」で「往診 (4km未満)」を受けた場合。

基本費用 ( 10割 ) 保険適用 3割負担 保険適用 1割負担
はり治療 1,610 483 161
往診交通費 2,300 690 230
合計 3,910 1,173 391

※往診移動距離や施術内容によって 若干 費用は変わります。ご相談は無料です。お問い合わせください。