もし健康保険がなくなったら。という話

こんにちは。ユアストーリーの

國友です。

 

新年早々、インフルエンザAに罹患し

病院受診、服薬しようやく復調してきました。

お正月の病院は、やや混雑。薬をもらうまでに

3時間半かかりました。

 

 

途中、あまりの悪寒に外来のベッドを

借りに行こうかと思ったほどでしたが

何とか耐えられました。

 

 

病院勤務に慣れていると、ある程度

病院の裏側はなんとなく事情が把握できるので

わがまま言いそうになるので、困ったものです・・

 

 

さて、今回受診料が薬を含めて7000円近くかかりました。

インフルエンザの予防接種が4000円前後とすると

かなり無駄な出費と、健康被害を被ったことになりますね。

 

 

あぁ・・面倒でも予防接種を受けておけばよかった・・

と後悔するのでした・・

 

 

さて、話題を健康保険に戻すと

日本の医療システムの大半に健康保険が使えます。

 

 

これは、保険料を国民の負担と税金で賄い

広く公平に良い医療を受けてもらう。

という日本の素晴らしいシステムです。

 

世界中でもこんな

素晴らしいシステムを提供している国はあまりない

のではないでしょうか。

 

 

ですから、先程のインフルエンザも3割負担で7000円で

済んでいるわけですが、保険がきかなかったとしたら実際は

23000円程度の支払いが生じていた(もしくはそれ以上)

という感じです。23000円はかなり痛いですよね💦

 

 

もし、この保険システムが日本に無かったらどうなると

思いますか?

 

 

受診料が高すぎるので、病気にならないように

気を付けますか?または、病気になったときのために

民間の保険に加入しますか?

 

 

この考えは人それぞれかと思いますが

セルフメディケーション。という言葉があるように

健康は自分自身でコントロールする。という

方が増えるのは間違いないのではないでしょうか。

 

 

日本の医療システムが、何かあったときに手厚く

医療を受けられる分、健康管理がおざなりになりやすい

という側面があることは否定できません。

 

 

高コレステロール血症、糖尿病、高血圧

など生活習慣が起因する病気は多くありますが

日頃からしっかり管理しておけばコントロールできる

ものも多いのが事実です。

 

 

「健康は資産」

「不健康は負債」

 

 

という言葉があるように、健康に対する

投資をしっかりしていきたいものですね。

 

 

私の知りあいで、こんな方がいました。

旅行に行きたいので、アルバイトを始めました。

お金を稼ぐために、肉体労働をしたら腰が痛くなった。

腰が痛くなって歩きづらいので、病院に通院したら

余計にお金がかかり、ついでに痛みも良くならない。

 

 

という方がいました。

結局旅行には行けずじまいでした。

身体を壊してまで、お金を得た結果が

不健康という負債を抱えてしまった。という

例ですね。

 

 

もし、健康保険制度が無かったらもっと

お金がかかっていたかもしれませんね。

 

 

皆さんは、普段から健康に気を付けている

ことはありますか?

色々な民間療法がうたわれていますが

共通して大切なことは、規則正しい生活リズム

とバランスの良い食事、適度な運動です。

 

 

これに勝る、理論はありません。

ぜひ、一つでも良いので取り組んでみてください。

 

 

いくら、良い運動しても、お酒がぶがぶ飲みすぎたら

意味がありませんよ(笑)

私も、食事に関しては「色」のバランスに注意しながら

食べるように心がけています。

 

 

今日はここまでです。

日頃、皆様のお役に立てたら嬉しいです♪

 

====================

日々の活動などはフェイスブックなどでも

更新しております。

ユアストーリーの

フェイスブックはこちら↓

 

https://www.facebook.com/Your-Story-CoLtd-1041030756057547/?modal=admin_todo_tour

 

いいね!をお願いします!

====================

 

國友の個人の活動

フェイスブックはこちら ↓

 

https://www.facebook.com/eiji.kunitomo.3

 

お友達申請はお気軽にどうぞ。

(友達の友達からしか申請できません

申請の時は、ひとことメッセージを頂けると

嬉しいです♪)

関連記事

  1. その○○。その根拠を示せていますか?

  2. はり・お灸の効果について

  3. 良い治療家の条件とは○○という話

  4. 断食合宿の成果を報告します

  5. 対話がなぜ重要なのか?!

  6. ん…? …なにか変だな……

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。