ん…? …なにか変だな…。

こんにちは。ユアストーリーの

國友です。

 

先日、お世話になっている

師匠の杉浦さんと、プロコーチの

金田さんと熱海でミニ研修を

しました。

 

といっても、テーマを設定せず

お互いに疑問に思っていることの

問題解決みたいな感じです。

 

こういった、研修も案外肚落ち

することも多く、研修にもいろんな

スタイルがあってよい。と

改めて感じました。

 

研修スタイルを名付けるならば・・

「本音でトーク」

~チームビルディング、問題解決研修~

 

などでしょうか。お互いの人間関係が

良質なものであれば、問題解決のスピードは

格段に上がりますね。

 

その話の中で、医師の杉浦さんより

人の身体を診ているときに

「なんか違和感がある」

という感覚があるときがある。

「理由はっきりわからないけど

なんか変。」

という感覚です。

 

 

こういう感覚は医師ならばある程度

あるようなんですね。

 

実は私もリハビリの仕事をしていて、時々

感じる時があります。医師ほど精密な

感覚ではないのですが

「ん?」

なんか違和感があるなぁ。。しっくりこない。

 

といった感じです。

 

で、大体の場合が、受診が必要だったり

することが結果的に多いです。

 

肺炎を起こしかけていた

心筋梗塞を起こしかけていた

黄疸が眼球に出ていた

 

などは、在宅で良く体感します。

もちろん、救急搬送もすることがあります。

 

日頃、観察をよくしたり

業務を遂行している中で、自然と磨かれていく

感覚。どんな分野にもあると思います。

 

 

でも、その違和感。

とても大切な感覚なんですね。

 

その違和感の原因は何だったのか?

これを突き詰めることがとても重要です。

 

原因はわからないかもしれませんが

自分自身へのフィードバックをすることが知識や

経験の積み上げにつながっていき

確信を得ることができるようになることが

できます。

 

 

この感覚を磨くには??

 

この答えは簡単です。

日頃から徹底的に観察することにつきます。

五感を研ぎ澄まし、集中して観察

してみてください。

 

最初は何も感じなくても、やがて

「ん?」という感覚が身についてきます。

 

ぜひ取り組んでみてください。

 

あなたの感じた、その違和感。

是非大切にしてくださいね。

 

 

今日はここまでです。

 

 

====================

日々の活動などはフェイスブックなどでも

更新しております。

ユアストーリーの

フェイスブックはこちら↓

https://www.facebook.com/Your-Story-CoLtd-1041030756057547/?modal=admin_todo_tour

いいね!をお願いします!

====================

 

國友の個人の活動

フェイスブックはこちら ↓

https://www.facebook.com/eiji.kunitomo.3

お友達申請はお気軽にどうぞ。

(友達の友達からしか申請できません

申請の時は、ひとことメッセージを頂けると

嬉しいです♪)

関連記事

  1. はり・お灸の効果について

  2. 治療の秘訣  其の2

  3. 診るということについて

  4. もし健康保険がなくなったら。という話

  5. その○○。その根拠を示せていますか?

  6. 治療の秘訣  其の1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。