RUN伴ちば市川2019を終えて

こんにちは。ユアストーリーの

國友です。

 

 

11/2土曜日

RUN伴ちば市川2019が開催されました。

 

私も実行委員の一人として

市川、里見公園からのAコースを

先導いたしました。

 

 

健康なランナーから子ども

お年寄りや、認知症の当事者まで

老若男女、幅広く交流し笑顔の

タスキリレーとなりました。

 

市川市内では第二回目、大成功だったと

言えるのではないでしょうか。

 

 

ところで、このRUN伴。ですが

全国規模の認知症啓発活動の一環として

各市町村でタスキリレーが行われています。

 

 

もともとは

NPO法人認知症フレンドリーシップクラブ

http://dfc.or.jp/tag/runtomo

 

が全国を縦断するタスキリレーから始まり

いまや、各市町村での姉妹イベントRUN伴+

も含めかなりの市町村で行われています。

 

 

それだけ、認知症啓発の理解が必要ということ。

高齢化が進んで、周囲に高齢者や認知症の当事者が

増えてきたことが示唆されますね。

 

 

認知症の方が、周囲に増えることや身近に接すること

が当たり前の世の中になりつつあります。

 

 

私も、認知症サポーター養成講座の開催や

市川市リハビリテーション協議会の地域支援事業

などでの認知症予防講座など地域住民の方と

直で接する機会も多くなってきています。

 

 

 

市川市に限らず、各市町村で行っている

認知症サポーター養成講座や、RUN伴、ケアカフェ

などのイベントに是非参加してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

きっと、あなたの今の仕事や生活に遠からず、少なからず繋がる

点が見えてくるはずです。必ず何かの気づきがあると思います。

もし、わからない。参加が不安など思った方はご連絡くださいね。

ご説明させていただきます。

今日もあなたを応援しています!!

 

 

今日はここまでです。

 

 

最後までお読みいただきありがとう

ございます。

 

 

========================

日々の活動などはフェイスブックなどでも

更新しております。

ユアストーリーの

フェイスブックはこちら↓

 

https://www.facebook.com/Your-Story-CoLtd-1041030756057547/?modal=admin_todo_tour

 

いいね!をお願いします!

========================

 

國友の個人の活動

フェイスブックはこちら ↓

 

https://www.facebook.com/eiji.kunitomo.3

 

お友達申請はお気軽にどうぞ。

(友達の友達からしか申請できません

申請の時は、ひとことメッセージを頂けると

嬉しいです♪)

 

関連記事

  1. 3日坊主から脱却するには??

  2. 好きな映画の一節から

  3. ○○だったらどうしよう? という不安の解消の仕方を教えます

  4. なぜ人は同じ失敗を繰り返すのか?

  5. チームビルディングのお手本

  6. レゴシリアスプレイ(LSP)を体験する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。