ボートをみんなで漕ぐとどうなるか??

こんにちは。ユアストーリーの

國友です。

 

 

 

先日、江戸川水フェスタinいちかわ

にてEボートという10人乗りのボートを

チームを組んで漕いできました。

 

 

トーナメント方式の大会で

今回は初出場、経験なし、顔見知り

多数。という状況の中、どこまで

勝ち上れるか?というチームビルディング

にも通じる視点で、参加してきました。

(本当は水辺とBBQを満喫したのはここだけの話です(笑))

 

 

まず、初参戦。10人で練習したこと無し。

お互いに顔の知らない者同士がいて、初対面。

という状況で、大会にエントリーしたのは

どうしてだ?

というのは無しでお願いします(笑)

 

 

はい。勝つ気はさらさらなくて、みんなで

楽しめればいいや。くらいの感覚で適当なメンバーに

お声掛けをさせていただきました。

とはいっても、レクチャーなどの指導をしていただく必要が

あったので

一応ボート経験者を何人か選別し

当日、座席の配置とコツをお任せし

スタート。という感じです。

 

 

 

ボート経験者ならお分かりだと思いますが

(ディズニーランドのアトラクションで

カヌー漕ぐのを経験したしたことがある方など)

漕ぎ手全員で呼吸を合わせ、パドルを漕がないと

すぐに曲がってしまいます。

一番後ろの方が、方向を修正するのですが

それも簡単なことではありません。

 

 

力のありそうな、筋肉自慢の学生さんも

いましたが、呼吸がバラバラのチームは

思った方向にボートが

進まず、真横になっちゃったりします。

 

 

 

当然、我々もそのリスクがかなり高い

状況であったと言えます。

 

 

 

しかし!!

なんと!

 

 

 

準決勝まで進出!!

しかも、優勝チームに肉薄する

展開!!

 

 

 

凄いと思いませんか??

 

 

 

しっかり集まって練習したら

優勝できそうな感じです。

(大会の競技レベルは

置いといてくださいねっ!)

 

 

 

では、なぜここまでできたのか?

という分析をしてみます。

 

 

 

まず、参加者の7割はボートを

漕いだことなどありません。

ほぼ素人の集団です。

 

 

 

ですので、ボート経験者の言うことを

素直に受け入れて我流は無しという

状況が生まれているので、チームリーダー

の意見がコミットされやすい状況といえます。

(素直に言うことを聞く)

 

 

 

次に、チーム全体の一体感ですが

お互い顔も知らない者同士での集団ですから

コミュニケーションがある程度

ギクシャクしています。

 

 

 

ですので、まずは自分の役割を果たすことに

専念したい。と思う状況が生まれて

います。心理的にボートを漕ぐことに

集中しています。勝ちたいという気持ちも

あったと思います。

 

 

 

第一試合を終えて、ある程度の

経験をみんなでシェアします。

 

 

するとどうでしょう?

 

 

ド素人の皆さんから、少し意見が出ます。

すると、チーム全体にコミュニケーションが

生まれ、全員で頑張ろう!となります。

(ボートの特性上全員が呼吸を合わせないと

進まない。というコミットがされます)

 

 

 

次の2試合目です。

かなりのスピードと呼吸で優勝チーム

まであと一歩の展開まで持ち込めました。

惜しくも、準決勝での敗退ですが

決勝戦で戦えるレベルだったと思います。

 

 

 

昔は、会社で運動会があったり

オリエンテーリングでみんなで森の中を

散策したり、チームビルディングという

ことばがない時代にも、自然と連帯感が

生まれるイベントがあったのですが

 

 

 

最近はすっかりなくなってしまって

講師の先生が壇上に立ってワークショップを

する。とか専門的なテクニックを学ぶ機会

で賄ってきています。

 

 

 

チームビルディングとしては

ひとつ、こういったイベントを作ってみる

のも良い手法です。

 

 

 

 

連帯感や、普段見れない本人の

能力や良いところの発見にもつながるので

とてもおススメです。

 

 

 

当然、レースが終わった後はBBQで

打ち上げが盛り上がったことは

言うまでもありません。

 

 

 

 

とても貴重な経験をさせていただきました。

来年はタイトルを狙いに行きたいです。

 

 

 

今日はここまでです。

 

 

最後までお読みいただきありがとう

ございます。

 

 

========================

日々の活動などはフェイスブックなどでも

更新しております。

ユアストーリーの

フェイスブックはこちら↓

https://www.facebook.com/Your-Story-CoLtd-1041030756057547/?modal=admin_todo_tour

いいね!をお願いします!

========================

國友の個人の活動

フェイスブックはこちら ↓

https://www.facebook.com/eiji.kunitomo.3

お友達申請はお気軽にどうぞ。

(友達の友達からしか申請できません

申請の時は、ひとことメッセージを頂けると

嬉しいです♪)

関連記事

  1. おかげさまで2周年を迎えました!

  2. Ichipediaを発信していて気が付いたこと

  3. RUN伴ちば市川2019を終えて

  4. チームビルディングのお手本

  5. 自分自身に気が付くにはどうしたら良いか?

  6. 今年1年を総括してみます! | 2020年

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。