「センスを磨くには○○が良い」という話

こんにちは。ユアストーリーの

國友です。

 

 

「センスが良い」

「センスがある」

「センスがない」

 

 

等という言い方がされますが

これ何なのでしょうか??

 

 

「センスがある」

といえば例えば

判断力がある。

物事の微妙な見極めができる。

服選びの才能がある

料理を上手に作ることができる

少し学んだだけでもできる人

 

などをイメージするのではないで

しょうか?いわゆる感覚的なやつです。

 

 

これは生まれつき備わっているもの

なのでしょうか??

 

 

私個人の意見としては、身長などの

肉体的な部分を除いては

ほとんどのケースで後天的な影響を受けている

と考えています。

 

 

そうです、ある程度のセンスは磨くことができる。

と思います。

 

 

では、どのように磨いたら良いか?

という点ですが

 

 

色々な方法論がある中で

私が面白いな。と思ったのはこれです。

 

 

おおよそ人が考える創造力や、イマジネーションは

○○に比例する。

この答えの一つに

 

 

「移動した距離に比例する」

 

 

とお答えになった方がいました。

物理的な距離を沢山移動している人は

様々な分野のコトやヒト、モノを

観ています。そうすると必然的にセンスが磨かれ

ていくのだと思います。

 

 

この答えを聞いた時に「おおお~」

と思いました。もちろん正解は限りなく沢山ありますが

とても深いなぁ・・と思ったのです。

 

 

また、沢山の人に会う。という回答とても良いと思います。

お会いする方が自分の目指すべき方向性に近しい方に

沢山お会いするとセンスも磨かれそうです。

おススメします。

 

 

そろそろ、年度も終わり

また新しい年度に切り替わりますね。

 

 

今年度はどのくらいの距離を移動したでしょうか?

また、何人の方とお会いしたでしょうか?

 

 

その数が多ければ多いほど

センスはおのずと磨かれています。

 

 

そんなことを振り返ってみたり、センスを磨くコツの

ヒントにしていくのはいかがでしょうか?

 

 

皆さんはどんな答えを想像したでしょうか?

ユアストーリーはいつもあなたを応援しています!!

 

 

今日はここまでです。

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

 

========================

日々の活動などはフェイスブックなどでも

更新しております。

ユアストーリーの

フェイスブックはこちら↓

 

https://www.facebook.com/Your-Story-CoLtd-1041030756057547/?modal=admin_todo_tour

 

いいね!をお願いします!

========================

 

國友の個人の活動

フェイスブックはこちら ↓

https://www.facebook.com/eiji.kunitomo.3

お友達申請はお気軽にどうぞ。

(友達の友達からしか申請できません

申請の時は、ひとことメッセージを頂けると

嬉しいです♪)

 

関連記事

  1. Ichipediaを発信していて気が付いたこと

  2. 好きな映画の一節から

  3. シャンパンタワーの法則

  4. チームビルディングのお手本

  5. 幸せだなぁ。。。

  6. RUN伴ちば市川2019を終えて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。